仏ロクシタン、米化粧品LimeLightの株式40%取得でメイクアップ化粧品の共同開発へ

仏ロクシタンインターナショナルS.A.は、米化粧品会社 LimeLight by Alconeへの投資でメイクアップ化粧品事業の共同開発に乗り出す方針を5月16日、発表した。

LimeLightは、プロフェッショナルな化粧品販売を手がける Alcone Companyの株主によって2015年に設立されたメイクアップブランド。ロクシタンはLimeLightの株式40%を取得し、米国のメイクアップ化粧品市場でロクシタンのフットプリントを広げるとともに、ロクシタンの販売シャネルを通じてLimeLightのプレゼンスを拡大する(右メディアはLimeLightのウェブサイトより)。

さらに、契約の一環として両社は米国以外の市場でメイクアップ製品開発のジョイントベンチャーを予定している。ロクシタンはスキンケア、ボディケア、フレグランス、ヘアケア、メンズケアと国際市場でビジネスを躍進的に展開させており、今回の契約でメイクアップ事業へのビジネス展開に拍車がかかりそうだ。

Read More

8割以上に目の疲れ「スマホ老眼」の可能性  

株式会社ファンケル(神奈川県横浜市)は、20代から40代のスマートフォンの使用者男女500名を対象に「現代人のスマホとの付き 合い方に関する意識と実態」の調査を行った。

調査の結果、スマホを朝から夜まで長時間使用することで、スマホの体への影響を感じているという答えが 83% もあり、現代人には「スマホ老眼」の予備軍が多数いる実態が浮き彫りとなった。

また、スマホを寝るまで手放せ ないという回答も 63%もあり、現代人がスマホに依存する生活を送っていることも判明。さらに、スマホを断 ち切る「断 だん スマホ」をたった半日でも耐えられないという現代人の一面も明らかになった。

朝から夜まで長時間使用している「スマホ」。体への影響を感じてい る人も多く、「スマホ」を見ていて目の疲れを感じた経験がある 人は 83%にも及ぶ。

調査に対して「目がしょぼしょ ぼして疲れがたまっているような気がする」(37 歳・男性)、「時間がある時はついスマホを見ているので、常に目が疲れている」(22 歳・女性) などの意見も寄せられた。多くは「スマホ老眼 」に陥っている 可能性が考えられる。

現代人はスマホの存在をどう感じているのか。回答の 中で、一番多かったのは「自分の大好きなこと、趣味が 詰まった宝箱」の 43%だった。また「自分のすべてのデ ータが詰まっている自分の分身」も30%という結果に。もはや「スマホ」はただの便利な情報通信機器 ではなく、「宝箱」や「自分の分身」とさえ思われ ている重要な存在である事がわかる。

また、スマホとの関係性で「ふとんにもぐりこんだら、スマホを眺めるのが寝る前の日課」という人は 63%だった。 文字通り多くの人が「寝るまで手放せない」関係性のアイテムとして使していることが分かる。

そして、スマホとの関わりはここまでもか、という結果も出ている。「スマホを家に忘れたことに気づき、用事に遅れるにも関わらず取りに戻ったことがある」が 24%。約4人に1 人がそのような行動を実際に取っていた。

スマホを断ち切る「断スマホ」を経験したことがある人が、 実際に「断スマホ」をできた時間は「丸 1 日まで」が 約8 割。耐えられる時間は「丸 1 日」が限界のようだ。また、「断スマホ」を経験したことがない人が耐えられそう な時間にいたっては、「半日まで」が約 6 割におよび、 弱気な姿勢がうかがえる結果になった。

Read More

HOT PEPPER Beauty AWARD受賞サロン 銀座本店オープン

株式会社ユーフォリア(東京都中央区)は、HOT PEPPER Beauty AWARD2017を受賞したサロン「Euphoria(ユーフォリア)」の11店舗目となる新店舗「Euphoria(ユーフォリア)銀座本店」を5月25日にオープンする。

同サロンは原宿、青山、渋谷、新宿など東京都心の一等地に10店舗を展開するヘアサロンだ。

新店舗となる銀座本店は、銀座4丁目交差点から徒歩1分の好立地に70坪の大型サロンとなる。その広いスペースには、完全個室のSPAブースを複数台完備。施術開始から終了まで個室外に出ることなくゆったりとした時間を過ごせる。

ヘアチェックはもちろん、マイクロスコープで来店者の頭皮の健康状態を調べる。頭皮ケアから毛髪ケアまでを行うことができるサロンとなっている。

ヘアチェックで行った「頭皮・毛髪の健康状態」「施術に使ったトリートメント剤・スパ剤」「ヘアデザイン」を顧客ごとに電子カルテに登録する。

SPA/トリートメント商材はshu uemuraから厳選サロンだけにリリースされた最新商材でじっくりとケア。経験を積んだトップスタイリストが個別の配合を行い、大人女性の髪・頭皮・心もケアする。

オリジナルウィッグも大手価格の4分の1で提供。髪色や形を一人一人に合わせて提案。クオリティが高いのは当然、美容室でメンテナンスできる利便性も評価されている。

銀座本店には、ユーフォリア全店舗からトップスタイリストのみが集結する。カラー剤にこだわり、低明度はもちろん、今まで実現不可能だった10レベル以上の高明度で白髪染めを可能に。また大人女性にも人気の外国人風のカラーを実現する「イルミナカラー」「アディクシー」「THROW」などカラー剤の取り揃えも充実している。

Read More

世界初の美容成分配合 「テマナ」ブライトニングシリーズ

モリンダ ジャパン 合同会社(東京都新宿区)は、高級スキンケアブランド「テマナ」の製品シリーズより、白さだけにとらわれない肌本来の耀きを実現することをコンセプトとした「テマナ ノニ ブライトニング」5製品を発売した。

「テマナ ノニ ブライトニング」は、長年にわたるノニ(果実、葉、種子)の研究および近年注力しているAGE(終末糖化産物)研究に基づいて開発された新たな原材料「ノニ種子エキス」を世界で初めて配合。

メイン製品となる「セラム(美容液)」は、日本香粧品学会の「抗シワ製品評価ガイドライン」に準じた評価試験をクリアし、「乾燥による小ジワを目立たなくする」効果があると正式認定されている。

その他製品ラインアップには「クレンザー(洗顔料)」、「トナー(化粧水)」、「モイスチャライザー(乳液)」、「フェイシャルシールド(日焼け止め乳液)」を用意した。

「セラム」と「フェイシャルシールド」の2製品はモリンダ社の「オープンラベル試験」「植物栄養素解析」により肌に対するアンチエイジング効果が認められており、2017年1月末発行の学術誌「Pharma Science Monitor」にその研究結果が掲載された。

セラムは、透明感あふれる明るい印象をもたらすノニ種子エキスを最高濃度で配合した美容液。耀くつや肌を保つアルブチンを配合し、とろみのあるリッチなテクスチャーで肌にすっと浸透。

クレンザーは、汚れや古い角質を落としてくすみを防ぎながら、化粧水の浸透も助ける洗顔料。メイク落としと洗顔を一度で行い、すっきりとした洗い上がりで肌のうるおいをキープする。

Read More

【動画】100均スモールボールで下腹&内ももエクサ


100均スモールボールを使ったダイエット方法を動画つきで紹介します。ボールに空気をいれるだけで、自宅で簡単にぽっこり下腹とぽっちゃり内ももを引き締めるエクササイズが効果的に行えます。なんといっても100円均一で買える小さなツールなので、コスパがよくいつでも気軽に始められて、リビングやベッドルームなどに置いておくことで習慣化もしやすくなるメリットも期待できます。

Read More

「レイチェルワイン」“目元”を愛らしいピンクカラーに

スキンケア発想のメイクアップ化粧品ブランド“レイチェルワイン”の製造・販売を行う株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ(愛知県名古屋市)は、目元を愛らしく彩るピンクカラーのパウダーアイシャドウ『サンセットピンク』をこのほど自社通販サイトにて販売開始した。

ファンデーションやスキンケアなどは、“成分を気にして肌に優しいもの”をと注意していても、アイシャドウまで気を遣っている人は多くはない。

目もとは皮膚が薄く、敏感なため刺激を受けやすい。肌トラブルを起こさないようにするためにも、また、メイクオフ時の摩擦で黒ずみなどの原因にならないよう簡単に落とせる物を選ぶことが大切だ。

天然ミネラルで作られた「レイチェルワイン ミネラルパウダーアイシャドウ」は、ケミカルや人工色素を使うことなくミネラル原料のみで作られている肌に優しいアイシャドウだ。また、ファンデーション同様、クレンジング無しで石けんで落とすことができるので、こすりすぎによる目の周りの負担も軽減できる。

アイシャドウのヨレや色落ちの原因である皮脂。レイチェルワイン ミネラルパウダーアイシャドウの細かいパウダー粒子は、皮脂との馴染みがよく、時間が経っても美しい発色をキープ。品のあるツヤ感と自然な発色で目元を華やかに彩る。

今回販売する新色[サンセットピンク]に加え、期間限定色で販売した[ミッドナイトブルー]を再販売し、合計で16色のカラーバリエーション。単色使いでアイメイクを楽しむのはもちろん、同系色や複数色でグラデーションを作ったり、パウダーなので混ぜてオリジナルのカラーを作ることも可能。その日の気分やシチュエーション、季節に合わせてアイメイクを楽しむことができる。

Read More