「女性の薄毛の一因は頭皮の血流の低下」を証明

ウィメンズヘルスクリニック東京(東京都千代田区)とアンファー株式会社は共同で、「女性の薄毛と頭皮の血流の関連性に関する研究」を実施した。

「血流の低下が薄毛の一因となる」ということは、長年考えられてきたが、今回の研究で、女性の薄毛の一因は「頭皮の血流の低下である」ことの実証データを導き出すことに、日本ではじめて成功した。

女性型脱毛症(FPHL)と診断された女性(薄毛の女性)25名と、毛髪が十分豊富な女性(健常毛の女性)25名の頭頂部の細動脈の血流を測定したところ、FPHLの女性の方が血流が低いということがわかり、女性の薄毛と血流の関係性が実証された。

同クリニックでは、この結果を女性型脱毛症の新しい診断基準の作成や治療方針の選択に役立てるとともに、頭皮の血流量を増加させる薬剤の開発および導入に向けて、更なる研究を進めるとしている。

また、血流を改善するために自宅でできる事として、有酸素運動と禁煙が重要だという。抹梢の血流をよくすることで頭皮の環境を整えることに繋がる為、1日20分を目安に、汗ばむ程度の運動を取り入れることが大切だ。喫煙は毛細血管を収縮させ、血流を悪化させる為、身体の健康に加えて髪の健康のためにも、禁煙が重要だ。

Read More

ルルルンから、「フェイスマスクの前のクレンジング」新登場

株式会社グライド・エンタープライズ (東京都渋谷区)は、3年連続フェイスマスクブランドNo1のルルルンから、“フェイスマスクのためのクレンジング”として「ルルルン クレンジング」を販売開始した。

ルルルンが目指したのは、「汚れを落としても、うるおいは落とさない」クレンジング。

ルルルン クレンジングは、「クレンジングバーム」と「クレンジングジェル」の2種類。メイクの濃さやお肌の状態に合わせクレンジングを使い分けるために、それぞれタイプの違うラインナップになっている。

クレンジングバームは、肌にのせた瞬間なめらかにとろける固形のバームで、しっかりメイクも一度にするんとやさしく落とす。

肌に必要なうるおい成分は落とさないよう、肌に直接メイクオフ成分が触れない構造。美容成分をたっぷり配合し、しっとりなめらかなお肌に洗い上げる。

クレンジングジェルは、ナチュラルメイクやまつエク派にもうれしい、オイルフリー処方。ぷるんとみずみずしいジェルは、さっと簡単にすすぐことができる。こちらもメイクオフ成分が肌に直接ふれない処方。洗い上がりのお肌はさっぱりつるつるだ。

ルルルンクレンジングで素肌の土台を整えた後、ルルルンフェイスマスクでうるおいのお手入れをすると、一層しっとりなめらかな肌に仕上がる。

Read More

水やお湯で簡単にメイクオフ 繰り返し使えるクレンジングタオル

株式会社ヒロ・コーポレーション(福岡県北九州市)は、水やお湯だけで簡単にメイクが落とせて繰り返し使えるクレンジングタオルを発売した。

細かい特殊繊維がお肌にしっかり密着し、超長繊維が毛穴の中の汚れまで届きメイクを落とす。

肌触りもとても柔らかく、敏感肌の方にもオススメだ。

使い方は簡単、クレンジングタオルを水かお湯で濡らして拭くだけ。クレンジング剤は必要無い。使い終わったら、洗っておけば繰り返し使用でき、経済的だ。

Read More

炭の吸着力に着目したデトックスサプリ DHCより新発売

株式会社ディーエイチシー(東京都港区)は、不要なものを「吸着」「排出」する作用を持つとされる「ヤシガラ活性炭」を主原料としたサプリメント「デトクレンズ」を発売した。

近年、その強力な「吸着作用」が注目されている「活性炭」。無数のあながスポンジのように物質を吸い込んで閉じ込めるため、ろ過や脱臭などの用途で使用されている。

また、美容意識の高いハリウッドセレブの間では、「炭」を用いた飲料や食品が話題に。「活性炭」は、毎日の生活でため込みがちなガス・臭い・脂質・AGEsなどの不要な成分を吸着・体外に排出し、腸内環境を整えようとする働きが期待できる。

腸内の環境を整えることは、代謝改善、肥満、老化防止、美肌、体臭の予防改善などに効果的と言われている。

「デトクレンズ」は、「炭のチカラ」に着目した新しいサプリメントだ。

主原料は「ヤシガラ活性炭」。その他にも、食事の脂にアプローチする天然由来の食物繊維「α-シクロデキストリン」、健やかな環境をキープする50兆個の「乳酸菌+酵母」を配合した。

ため込む前の1日3粒が、「カラダもココロも軽やかな毎日」を応援する。

Read More

コンシーラーの選び方のコツ&お悩み別の使い方


コンシーラーは持っているけれど、イマイチ使い方がわからない。どんな色や形状を選べばいいかわからない。かさつく、シワに入る場合はどうしたらいいの。そんなコンシーラーに関する皆さまの疑問を解消! コンシーラーを今までよりもっと上手く使う方法もご紹介します。

Read More